ルーフシェード

工場の間仕切り・テント倉庫などの大型施工が可能

ルーフシェードとは

暑い夏場の金属製折板屋根は、直射日光から伝わる灼熱温により急激な室温上昇の原因となっています。

折板屋根の表面温度は最大80℃にも達し、それらの解決策はエアコン等の空調設備に頼るのが現状、 消費電力の上昇により電気料金の高騰を招き、さらに二酸化炭素(CO2)の排出が原因で温暖化を促進しています。

ルーフシェードは、電気などのエネルギーを使用せず夏場の節電・省エネ効果により環境保護に貢献しています。

当社では、日本国内に於ける省エネ貢献を目的とし、業界最安値で施工販売を実施しております。

ルーフシェードはTVなどでも大きく報じられ、工場や倉庫など、折板屋根の企業様に大変人気となっている商品です。このページの下の方に要約された内容ではございますが、導入メリット、こんな企業の方へなどのコンテンツがございます。

また、ビニテンでは、ルーフシェードがよくわかる特設サイトもご用意しております。ご興味がある企業様はこのページの下の方に「エコシート.net」というバナーがありますので、そのバナーをクリックして頂いてご確認ください。

「エコシート.net」では、ビニテンならではの業界では類を見ない価格・品質保証、ルーフシェードのメリットや事例、色々な情報を確認することができます。

ルーフシェードは、工場の遮熱対策によく利用されています。

ご不明な点、御見積のご希望などがございましたら、「エコシート.net」のホームページからお気軽にお問い合わせください。

ルーフシェード製品のご案内

■ルーフシェード 導入のメリット

快適環境効果

工場や倉庫において、遮熱の効果で夏場の急激な室温上昇を抑制し、作業効率が良くすることで快適な環境を確保できます。

省エネルギー効果

夏場の消費電力を15%~20%も抑える事ができ、空調の消費電力を抑え省エネルギー効果に貢献できるため、電気料金が安くなります。

環境保全効果    

折板屋根の断熱・遮熱工法で、空調の稼働を控えることによって、二酸化炭素(CO2)の排出量を削減することが可能になります。

降雨消音効果

消音効果があるため、降雨による雨音の騒音が気にならなくなり、快適な環境を作れます。

 

——————————————————————————————————————————–

 

■ルーフシェードは工場や倉庫など、折板屋根の企業様におススメ!

 

折板屋根が金属性なので夏場の室温が急上昇してしまう工場・倉庫など

 

暑さで作業効率が落ちるような環境の工場・倉庫など

 

夏は屋根からの暑さなどでエアコンの消費電力が莫大になってしまっている工場・倉庫など

 

CO2削減に取り組んでいる企業(改正省エネ法など)
(ISO14001を取得している企業)

 

遮熱塗料など、他工法で失敗を経験している企業

 

暑さ対策に悩んでいる工場(作業環境の改善)
(天井の無いむき出しの折板屋根など)

 

空調費を削減したい事務所・店舗
(平屋建事務所・コンビニなど)

 

温度管理に悩んでいる企業
(食品・畜産・保冷、常温倉庫など)

 

 

ビニテンでは、ルーフシェード専用の特設サイトを開設しております。

↓↓<このバナーをクリック!>↓↓

 

ルーフシェードの詳しい解説、実証実験結果、導入事例、ビニテンならではの価格と品質の保証内容、折板屋根と施工方法など、情報が満載です!

 

導入を検討されている企業様はルーフシェードの専用サイトからお気軽にお問い合わせください。

 

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

電話でお問い合わせ(フリーダイヤル)

0120-2210-15営業時間:平日9:00~17:30(土日祝日除く)

PAGETOP